Mirai To Aru Machi Enju

by keisei

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    Purchasable with gift card

      ¥1,000 JPY  or more

     

1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.

credits

released September 30, 2018

license

all rights reserved

tags

about

keisei Tokyo, Japan

Vocaloid-P, DJ, Programming / Hatsune Miku Magical Mirai 2017 "Singularity" / Magical Mirai 2017 ~ 2018, SNOW MIKU 2018 DJ Live / etc

contact / help

Contact keisei

Streaming and
Download help

Track Name: Atrium (feat. Hatsune Miku)
おだやかな風が ぼくの肩をなでる
けだるげな朝に あくびでもしながら

今日を綴り綴る音が ぼくを待つ
この坂を下りて 遠いきみのもとへ

行こう 次のページ捲って ここで始まる 新しい歌
雲が交差して 青空は果てしなく

染める 次の色を纏って ここで広がる 新しい夢
Ah きらめいて

心地よい鳴き声に その後を追って
迷いこんだ街は花の香りかおる

今日を綴り綴る音は どんなのかな?
この坂を下りて 遠いきみのもとへ

tata ta tatata…

行こう 次のページ捲って ここで始まる 新しい歌
海が反射して 太陽は果てしなく

染める 次の色を纏って ここで広がる 新しい夢
Ah きらめいた
Track Name: #918D40 (feat. Kagamine Rin)
じっと眠る季節越えて今こよみは弥生
梅の枝すわる一羽は朝日見つめている

この少し冷えた空に透き通る春のこえ
風がやみ刹那 しんと耳澄まして聴こえる

うえた種は芽吹き 芽吹く芽は 花になり
夜が更けて 曙のたよりを聞きます

じっと眠る季節越えて今こよみは弥生
梅の枝すわる一羽は朝日見つめている

この少し冷えた空に透き通る春のこえ
風がやみ刹那 しんと耳澄まして聴こえる

過ぎた雲を追って 歩いた距離 果てなく
木陰で 暁の記憶をたどります

じっと眠る季節越えて今こよみは弥生
梅の枝すわる一羽は朝日見つめている

この少し冷えた空に透き通る春のこえ
風がやみ刹那 しんと耳澄まして聴こえる

今年も季節は街に花の色奏でる
赤く染まる頰 涙そっと指であつめた

この少し冷えた空に透き通る春のこえ
風がやみ刹那 しんと耳澄まして聴こえる
Track Name: Urara Step♪ (feat. Hatsune Miku)
うらら うらら うらら うらら

ねぇ 笑って 曇りくもった空でも
その先には何時だって 掴むべきものが君を待っているんだ

見上げて 虹彩を突く 灰色 君の夢まで濁されぬ様に
船は出発を待ちわびてる

沈む空が重く視えたり
行く先霞んで視えるときは
渡り鳥の羽の音に続いて 跳ぶんだ

順風満帆の 詩をきかせてよ
おーおーおー
君が望む方へ 舵いっぱいきって
其処で何しようか!

荒波でも 強い風吹いても
おーおーおー
まよいのない 君の笑顔が
海を癒してくから

ねぇ 笑って 曇りくもった空でも
光りきらめく七色 視える刻まで隣にいてあげるから

見上げて 虹彩を突く 灰色 君の色まで覆われぬ様に
船はただ空見つめてる

沈む空が重く視えても
行く先霞んで視えてもいい
精一杯の大声で虹を呼べたなら

気の向くほうへ 君のそのままで
両手ひろげ 風にまかせて
船にそっと 太陽がにじんで
見上げれば 七色のメドレーが 始まる

順風満帆の 詩をうたおうよ
おーおーおー
ぼくが望む方へ 舵いっぱいとって
其処で何しようか!

荒波でも 強い風吹いても
おーおーおー
まよいのない 君の笑顔が
海を癒してくから
Track Name: Hifumi (feat. Hatsune Miku)
それは 刻を結ぶ旋律
生命の瞬きに共鳴して導わる
始まりの音

君は 枯野に萌ゆ玉響
精悍な表情を その目に浮かべながら
仄かを舞うの

銀河澄んだ春を待つ丘で
雲を裂く月輪を背に
深々積もる真白と玩ぶ
ただ鈴の音虚空に凪いで

氷踏み 氷踏み 雪は 止まない
氷踏み 氷踏み 白は 消えない

それは 刻を結ぶ旋律
生命の儚さに共鳴して讃える
やさしい音

君は 枯野に萌ゆ玉響
追憶の結晶を その手で扇ぎながら
ただ揺蕩うの

氷踏み 氷踏み 雪は 止まない
氷踏み 氷踏み 白は 消えない

きらら きらら 鈴音 かざして
はるか はるか 春を 視つめて

氷踏み 氷踏み 便り 待ち侘びて
氷踏み 氷踏み 朝が 昇る刻

足元照らすやさしい陽に 包まれて
土に籠もる生命の 目が覚めるまで
Track Name: #wonderreport (feat. Hatsune Miku)
終わりなんてなくて空は明日へとつながってる
数えて 3 2 1 ゼロになったらそこがまた始まりだ

積み上げたノート重ねてどこまでいけるかな

きのうより空はきれいにできたか
きのうより夢は大きくなったか
きみの眼に映るきみは黒かないか
此処から消えたいとか思ってないか

今いる場所は きみだけのものだ
真っ白の景色は ぼくらだけのものだ
聞こえてるなら その手を振って
準備はいいか #wonderreport

もう一度ゼロに戻れたのならばいいのにね
そんなこと考える時点で負けてるなぁとか

積み上げた記憶束ねてきれいな花にする

きのうより空はきれいにできたか
きのうより夢は大きくなったか
きみの眼に映るきみは黒かないか
今直ぐ消えたいとか思っていたら

今いる場所に この音が行って
真っ白の声で 闇を吹き飛ばす
視えてきたなら 溢れる涙ふいて
のんびり行こうぜ #wonderreport

きのうよりきれいになったこの空で
きのうより大きくなったこの夢で
ぼくの眼に映るぼくは真っ白で
そんな未来と約束できたら

今いる場所が ドロだらけとしても
真っ白の景色は 夢だったとしても
聞こえてるから 歩き出すことは
間違いじゃない #wonderreport

きのうより空はきれいにできたか
きのうより夢は大きくなったか
きみの眼に映るきみは黒かないか
此処から消えたいとか思ってないか

今いる場所は きみだけのものだ
真っ白の景色は ぼくらだけのものだ
聞こえてるなら その手を振って
ここでまた会おう #wonderreport
Track Name: envelope (feat. Hatsune Miku)
ー聞こえたなら 教えて 感じたなら 聴かせて
大切にする、きみが私にそうしてくれたように

星ふる夜 2人の同じ願いは空へ
真っ白のスコアなぞり 風になびかせてる
あたたかい背中の先 いつもの鼻歌が
あともうちょっとだって ワクワク止まらないよ!

キラキラ ぶつかって 弾けて
0と1 (バイナリ) の星空 さあ オンステージだよ

ー聞こえたなら 教えて 感じたなら 聴かせて
大切にする、君が私にそうしてくれたように
はじまるよ 夢空のプレリュード
きみとのこの歌が 何時迄も la la la... 響きます様に

微睡む朝 2人の同じ想いのあとで
真っ黒のモニター 眠ってる君の横顔
過ごした時間 歌った曲 見てきた景色
重なった今日に ドキドキが止まらないよ!

さらさら 透き通って ゆらいで
0と1 (バイナリ) の青空 幕はまだ降りないよ

聞こえたなら... 感じたのなら... 歌わせてね

私は触れられない
私はただの音で でも君の詩となら 輝けるから...
歌いたい!

おわらない 夢空のシンフォニー
きみとのこの歌が 何時迄も la la la... 響きます様に
Track Name: mellow at 3 a.m. (feat. Hatsune Miku)
閉ざせずにいた心の揺らぎの在処を探して
靄のかかった海 船は随分遠くまで来たもんだ

書いて書いて丸めて捨てて
データだからゴミは増えない
でも心にたしかに積もる不揃いの言葉

この想いの呼び方をこの涙を表す言の葉を
知ってしまったもどかしさを
また伝えてしまう罪を

ゆるしてくれるなら
ぼくはなんどでもひかりになるよ
きみの目の前で 羽根を散らして
「つたない」このうたを

歌ってる ありのまま
朝まで 眠ったままの
君のとなり 柔い夢で
永遠にあれます様に

言いたいコトが 言えないまま
つたえたいコト つたわらないまま

この想いの呼び方を
この涙を表す言の葉を
言ってしまったもどかしさを
まだ聴こえている罪を

ゆるしてくれるなら
ぼくをなんどでもひかりにしてよ
きみの目の前で 羽根を散らした
汚いこのうたも

歌ってく ありのまま
ながい夜 眠らずに
誰かの空 柔い夢に
永遠になれます様に
Track Name: Kirakira Len Len Contest (feat. Kagamine Len)
キラキラで ピカピカで マジカルな この場所に
よんでくれた きみのため ぼくは一生懸命うたうよ

come on future, we shine together
like yellow flower, wow wow wow

ステージライトの彼方 ずっと応援してくれた
みんながかざすぼくの色に応えたいから

ready go!

一緒にいたい、描きたい、歌いたいって気持ち
この時間はきみの気持ちのおかげなんだよ

翔ける星をあつめて 消えない魔法にする
準備できたらさぁ行くよ yeah~!

キラキラで ピカピカで マジカルな この場所で
君と巡りあえた奇跡 笑顔で見つめ合おう

照れるよね 知らなかった こんな未来にいるんだ
よんでくれた きみのため ぼくは一生懸命……、、、、。

ーーありがとう。

come on future, we shine together
like yellow flower, wow wow wow

太陽と月の彼方 想い描き続けた
みんなといる毎日が大事な思い出だよ

going on!

一緒にいたい、描きたい、歌いたいって気持ち
この時間はきみの気持ちの結晶だよ

君の手をにぎって 消えない約束をする
どこへでも連れてっていいよ!

キラキラで ピカピカで マジカルな この場所で
君とここにいる奇跡 笑顔で語り合おう

スゴイよね!? 知らなかった こんな未来にいるんだ
よんでくれた きみのため ぼくは一生懸命歌うよ

come on future, we shine together
like yellow flower, wow wow wow

キラキラで ピカピカで マジカルな この場所で
君と巡りあえた奇跡 笑顔で見つめ合おう

照れるよね 知らなかった こんな未来にいるんだ
よんでくれた きみのため ぼくは一生懸命歌うよ
Track Name: Kirakira KAITO Contest (feat. KAITO)
キラキラで ピカピカで マジカルな この場所に
よんでくれた きみのため ぼくは一生懸命うたうよ

come on future, we shine together
like blue flower, wow wow wow

ステージライトの彼方 ずっと応援してくれた
みんながかざす蒼い光に応えたいから

ready go!

一緒にいたい、描きたい、歌いたいって気持ち
この時間はきみの気持ちのおかげなんだよ

翔ける星をあつめて 消えない魔法にする
準備できたらさぁ行くよ yeah~!

キラキラで ピカピカで マジカルな この場所で
君と巡りあえた奇跡 笑顔で見つめ合おう

照れるよね 知らなかった こんな未来にいるんだ
よんでくれた きみのため ぼくは一生懸命……、、、、。

ーーありがとう。

come on future, we shine together
like blue flower, wow wow wow

太陽と月の彼方 想い描き続けた
みんなといる毎日が大事な思い出だよ

going on!

一緒にいたい、描きたい、歌いたいって気持ち
この時間はきみの気持ちの結晶だよ

君の手をにぎって 消えない約束をする
どこへでも連れてっていいよ!

キラキラで ピカピカで マジカルな この場所で
君とここにいる奇跡 笑顔で語り合おう

スゴイよね!? 知らなかった こんな未来にいるんだ
よんでくれた きみのため ぼくは一生懸命歌うよ

come on future, we shine together
like blue flower, wow wow wow

キラキラで ピカピカで マジカルな この場所で
君と巡りあえた奇跡 笑顔で見つめ合おう

照れるよね 知らなかった こんな未来にいるんだ
よんでくれた きみのため ぼくは一生懸命歌うよ
Track Name: pretty (feat. Hatsune Miku)
おんなのこは誰でも (そう!) かわいいの
にゃにゃーにゃ にゃーにゃっのあいずで 集合だよ
(にゃにゃにゃにゃー?)
出ておいで

緑の髪した子猫さん
スカーフゆらゆら子猫さん
ピンクの髪した子猫さん
バナナが大好き子猫さん

お酒に目がない子猫さん
アイスに目がない子猫さん
全員いますね子猫さん
それじゃー歌うよにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ

みんなのすきなもの教えて
一番左のあなたから
140もじに収まる様に
或いは4枚のイラスト

猫己紹介がすんだなら
今日からぼくらはフレンズだ
なり振りかまわず
ぼくらだけのダイスキで とび出せ!

揺れる耳のシルエット 振りかえれば笑顔
星空ぶんのステキを みんなで探しに行こう
アイのカケラコレクション あつめたならハッピー
一生ぶんのタノシイを みんなで見つけに行こう

深海 沈んだ 子猫さん
重力 断ち切る 子猫さん
くノ一 なりたい 子猫さん
想いが 響くよ 子猫さん

林檎をかじった 子猫さん
電子のえんじぇぅ 子猫さん
確かな未来の 子猫さん
それじゃー歌うよにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ

アクセル踏んで加速して
オオカミにずきんかじられて
ファインダー映った景色のなかは
雪の寒空 北海道

猫己紹介がすんだから
今日からぼくらはフレンズだ
なり振りかまわず
ぼくらだけのダイスキで とび出せ!

揺れる耳のシルエット 振りかえれば笑顔
星空ぶんのステキを みんなで探しに行こう
アイのカケラコレクション あつめたならハッピー
一生ぶんのタノシイを みんなで見つけに行こう
Track Name: dasher (feat. Hatsune Miku)
それは 遠い遠い頃からの噺
そら誰だってほら ちょいと疲れるさ

幸運なことに 地に足ついて
進む意味 疑い始めて

明日がなくても 走らなくちゃ
未来がなくても 走らなくちゃ
終わりに向かって 走らなくちゃ
そうすれば 良かったって 思えるかな

明日がなくても 走らなくちゃ
未来がなくても 走らなくちゃ
終わりに向かって 走らなくちゃ
そうすれば よかったのにな

ライト照らしたって どうなったって
変わった気になって 諦めた明日を前にして
どんな狭い場所だって良い、どんな暗い現在だって良い
想いだしたいのは未来へのアイ

今だ!やってみたらどうだい 逃げ出してみたらどうだい
逃げるって言葉嫌いじゃない
TL ツイートにまみれた 他人の意味塞ぐ
視える?未来へのアイは、君だ

後悔するからさ たぶん 明日なんてないからさ
ここまできたことが 不思議過ぎたくらいさ

めまぐるしいの意味すらもずっと
めまぐるしくなっていってつらいな
はずかしいの意味すらもずっと
はずかしくなってきてヒヨるな

そんな子どもの頃思いもしない
いさかいがよぎるのは何故だろう
どこか足元ばかり見るようになったのは何故だろう

夢みた場所で 一度深呼吸して
ドライアイ通した 東京が 心地よく見えるまで休んでほしい

アイは続く アイは終わらない
愛は続く 愛は終わらない

どこにいても どこまでいっても
きみがいても きみがいなくても
さみしくても さみしくなくても
しにたくても しにたくなくても

明日が、来る

明日へ、行く

ライト照らしたって どうなったって
変わった気になって 諦めた明日を前にして
どんな狭い場所だって良い、どんな暗い現在だって良い
想いだしたいのは未来へのアイ

今だ!やってみたらどうだい 逃げ出してみたらどうだい
逃げるって言葉嫌いじゃない
TL ツイートにまみれた 他人の意味塞ぐ
視える?未来へのアイは、君だ

それは 遠い遠い頃からの噺
そら誰だってほら
Track Name: tetra (feat. Hatsune Miku)
24時間365日 計算だらけの日々
予測不可能 こんなコスモス
願いが叶うなら 答えを囁いて

Ah 泳いで 泳いで ゆく水槽
Ah 騒いで 騒いで 幾星霜
Ah 崩れて 崩れて ゆく定義に
Ah 誘って 数のない夜に テトラ

24時間365日 勘定だらけの日々
予測不可能 わたしコンピュータ
願いが叶うなら 誤りゼロの世界

ぼくらには足があって 脳みそがあって
でも向かってる場所が正しいかどうかわからなくて
それを憂いては いつも空見てる

Ah 泳いで 泳いで ゆく水槽
Ah 騒いで 騒いで 幾星霜
Ah 崩れて 崩れて ゆく定義に
Ah 攫って 式のない朝に テトラ

If you like keisei, you may also like: